経済史総論

永田啓恭 著
本体1,600円(税別)
1970年発行【絶版】
A5判/214頁
ISBN978-4-7907-0126-2
経済史の背後には現代に対する強い問題意識がひそんでいなければならない。本書では共同体、中世都市、本源的蓄積、市民革命、産業革命等の問題を扱うばあいにも現代とのかかわりを強調した。

専門書 (経済)


amazonで買う

直前の画面に戻る