カリブ海世界 (世界思想ゼミナール)

石塚道子 編
本体1,893円(税別)
1991年発行【品切】
四六判/264頁
ISBN978-4-7907-0408-9
カリブ海世界はコロンブスの“発見”以来、欧米諸国の度重なる侵略を体験した。本書は、カリブ海地域研究者四名による、先住民の世界、奴隷の世界、農・漁民の世界の分析を通して、自らのアイデンティティを模索する人々の姿を照射する。

世界思想ゼミナール (歴史)


amazonで買う

直前の画面に戻る