万葉の歌人 高橋虫麻呂 (世界思想ゼミナール)

犬養 孝 著
本体1,900円(税別)
1997年発行
四六判/272頁
ISBN978-4-7907-0664-9
孤愁を抱き、美の世界を構築した自己韜晦の人・高橋虫麻呂。大阪大学文学部における名講義の記録などをもとに、この万葉きってのロマンティシスト虫麻呂への不変の思念を説き明かす。犬養万葉学の要諦を成す、待望久しい高橋虫麻呂論である。

世界思想ゼミナール (日本語・日本文学)


amazonで買う

直前の画面に戻る