イギリスの地域政策 (世界思想ゼミナール)

イギリスの地域政策
目次
はしがき
第I部 総 論
 第1章 地域政策の性格と特色
   ― 地域政策とは何か
 第2章 戦後イギリスの経済と地域政策の概観
第II部 イギリスの地域政策
  ― 1920年代末から1970年代末まで
 第3章 両大戦間期の地域政策
 第4章 戦時期から1950年代末までの地域政策
 第5章 1960年代の地域政策
 第6章 1970年代の地域政策
第III部 イギリスの地域政策
  ― 1980・90年代
 第7章 サッチャー政権の地域政策改革
 第8章 1990年代地域政策の新展開
 第9章 1990年代の新地域政策論
   ― 国および地域の競争力確保問題を巡って
第IV部 総 括
 第10章 工業立地の実態と政策評価
 第11章 イギリスの地域政策の課題
 結語
参考文献  日本語文献(含訳書)/英語文献
索引

辻 悟一 著
本体2,600円(税別)
2001年発行
四六判/314頁
ISBN978-4-7907-0903-9
雇用創出と地域の再生にイギリスはいかに立ち向かったか。両大戦間期の大不況からブレア政権までのイギリスの地域政策を検討する。イギリスのこの足跡からわが国が学び得ること学ぶべきことは何か。今日的課題への必読書。

世界思想ゼミナール (経済)


amazonで買う

直前の画面に戻る