帝国への抵抗 ― 抑圧の導線を切断する

帝国への抵抗
目次
まえがき

第1章 帝国に支配されるアフリカ[戸田真紀子]

第2章 「土地と自由のための闘い」か「マウマウ」か
     ― ケニアにおける「武装」解放闘争を封印しようとした「神話」[G.C.ムアンギ]

第3章 ケニア独立運動の原点
     ― 「独立学校」の役割[三藤亮介]

第4章 ジンバブウェの解放闘争における政治、社会およびその遺産[北川勝彦]

第5章 太平洋諸島の独立、再周辺化、抵抗[松島泰勝]

本書に関連する参考書リスト
用語集
索引

戸田真紀子 編
本体1,600円(税別)
2006年発行
四六判/221頁
ISBN978-4-7907-1187-2
先進国の豊かな暮らしの影で、貧困が深刻化するアフリカや太平洋島嶼国。テロ、環境破壊、感染症 ― これらは遠い国のよそ事ではない。困難な歴史を歩みながら「帝国」に抵抗し続ける人々の姿を理解することが、未来を拓く第一歩になる。

専門書 (法律・政治)


amazonで買う

直前の画面に戻る