クリティカル・シンキングと教育 ― 日本の教育を再構築する (世界思想ゼミナール)

クリティカル・シンキングと教育
目次
はじめに

第I部 クリティカル・シンキングと現代社会
第1章 クリティカル・シンキング教育の歴史[鈴木 健]
第2章 日本におけるクリティカル・シンキング教育[竹前文夫]
第3章 クリティカル・シンキング教育の現状と将来[鈴木 健]

第II部 クリティカル・シンキングの実践
第4章 クリティカルに読み解く[鈴木 健]
第5章 クリティカルにエッセイを書く[大井恭子]
第6章 クリティカルにディべートする[松本 茂]
第7章 クリティカルに異文化を読み解く[冨田祐一/リン・パーメンター]
第8章 クリティカルに日本を考える ― 日本語教育の現場から[林さと子]

人名索引
事項索引

鈴木 健 編/大井恭子 編/竹前文夫 編
本体1,900円(税別)
2006年発行
四六判/236頁
ISBN978-4-7907-1220-6
「人の意見を鵜呑みにせず自ら考える力」こそが、真の基礎学力であり、教育再生のかなめである。母語・外国語を問わず、すべての教育の基礎をなす「クリティカル・シンキング」の重要性と伸長のための方法論を8つの視点から平易に解説する。

世界思想ゼミナール (哲学・思想・宗教・心理)


amazonで買う

直前の画面に戻る