現代中国産業経済論 (世界思想ゼミナール)

現代中国産業経済論
目次
序 中国経済の現状と課題[佐々木信彰]

1 農業と食糧[厳 善平]

2 ビール産業の現況と課題[髙橋宏幸]

3 繊維産業 ― 貿易構造から見た産業構造の転換[辻 美代]

4 爆発的膨張を続ける中国鉄鋼業[杉本 孝]

5 家電・電子産業[貴田捷雄]

6 自動車産業[孫 飛舟]

7 住宅産業[中岡深雪]

8 小売業[黄 磷]

9 本格的な競争時代を迎える金融市場[竹内 健]

10 保険産業[沙 銀華]

執筆者紹介
索引

佐々木信彰 編
本体2,300円(税別)
2007年発行【絶版】
四六判/300頁
ISBN978-4-7907-1280-0
急激な経済大国化と国際化により、巨大な市場としてますます存在感を強める中国。主要な産業分野の現状分析をとおして、いまや日本の最大貿易相手国となった中国の実像に多角的に迫る。等身大の中国経済を知りたい人に必携の書。

世界思想ゼミナール (経済)


amazonで買う

直前の画面に戻る