人類学とは何か (世界思想ゼミナール)

人類学とは何か
目次
日本語版への序文

第1部 人類学の考え方
1 なぜ人類学か  Why Anthropology?
2 主要概念   The Key Concepts
3 現地調査   Fieldwork
4 理論   Theories 

第2部 人類学の題材
5 互酬   Reciprocity 
6 親族   Kinship  
7 自然   Nature  
8 思想   Thought  
9 同一化  Identification  
 
引用文献
索引    
訳者あとがき

トーマス・ヒランド・エリクセン 著/鈴木 清史 訳
本体2,300円(税別)
2008年 8月発行
四六判/254頁
ISBN978-4-7907-1348-7
世界には、私たちの社会とはまったく違う暮らしがある。そんな多様性を丸ごと理解しようとする人類学 ― 本書は、その基礎概念から現代の潮流までを、コンパクトにまとめた新世代の入門書である。

世界思想ゼミナール (人類学・民俗学)


amazonで買う

直前の画面に戻る