感情の発達と障害 ― 感情のコントロール (世界思想ゼミナール)

感情の発達と障害
目次
はじめに

Ⅰ 感情の発達

第一章 感情の基本的発達
 1 感情の意義とメカニズム
 2 〇歳代での諸情動の出現と発達
 3 乳児の情動発達に影響する条件
 4 一歳以降の感情の発達
 5 感情表出の発達
 6 感情理解の発達
 7 加齢による感情発達

第二章 感情調節のメカニズム
 1 感情調節の基礎理論
 2 感情調節の個人差
 3 対人的共有による感情調節

第三章 感情調節の発達
 1 感情調節の発達過程
 2 感情調節の発達に影響する要因
 3 青年・成人の愛着スタイルと感情調節
 4 高齢者の感情調節


Ⅱ 感情の障害

第四章 内在化障害 ― 不安・抑うつ ― の予防と対処
 1 子どもの不安障害の予防と対処
 2 抑うつ障害の予防と介入
 3 高齢者の不安と抑うつ
 4 内在化障害と感情調節

第五章 子どもの外在化障害 ― 攻撃性と反社会的行動 ― の予防と介入
 1 子どもと青年の外在化障害と感情調節
 2 子どもの外在化障害への介入と予防
 3 攻撃的な子どもと青年の怒りへの介入

第六章 女子の内在化障害
 1 女子の不安障害への対応
 2 女子の気分障害への対応

第七章 女子の外在化障害と虐待経験
 1 女子の攻撃性と反社会的行動
 2 女子の虐待経験への介入


引用・参考文献
事項索引

澤田 瑞也 著
本体1,900円(税別)
2009年 8月発行
四六判/192頁
ISBN978-4-7907-1427-9
感情の発達とコントロールのメカニズムを解明し、豊かな感情を生きるために必要な共感的かかわりについて考察。さらに、さまざまな感情の障害への介入と予防方法を提示。子どもの感情を扱いかねている親、保育士、教師必読の書。

世界思想ゼミナール (哲学・思想・宗教・心理)


amazonで買う

直前の画面に戻る