キーコンセプト 文化 ― 近代を読み解く (世界思想ゼミナール)

キーコンセプト 文化
目次
序 「文化」概念と近代

1 文化概念の発生と展開

2 ドイツの「文化」対フランスの「文明」

3 ネイションとナショナリズム

4 イギリスの文化概念

5 伝統の創造

6 アメリカの文化概念

7 文化相対主義

8 人種と民族

9 カルチュラル・スタディーズ

10 日本の文化概念

むすび


あとがき
関連文献
語源解説索引・人名索引

鏡味 治也 著
本体1,900円(税別)
2010年10月発行
四六判/228頁
ISBN978-4-7907-1493-4
ドイツ、フランス、イギリス、アメリカ、日本 ― 国や時代によって異なる意味を持つ「文化」概念。その変遷をたどり、ネイション、伝統、民族概念との関係を一望のもとに照らしだすことで、近代という時代の特質をあぶりだす。

世界思想ゼミナール (哲学・思想・宗教・心理)


amazonで買う

直前の画面に戻る