国際堺学を学ぶ人のために (学ぶ人のために)

国際堺学を学ぶ人のために
目次
カラー口絵(世界図・日本図)
刊行の趣旨

序に代えて——「国際堺学」の提唱 …………… 木村一信

第1章 国際都市・堺
   1 国際文化都市・堺の可能性 …………… 北村修治
   2 国際都市・堺市史——古代から現代 …… 村田和男
   3 堺と近代社会の変容 ………………… 加藤源太郎
   4 堺とユネスコ活動 ……………………… 岡崎 裕
   5 堺の防災と緊急対応 …………………… 西道 実

第2章 堺の歴史と文化
   1 百舌鳥古墳群と古代の堺 ……………… 十河良和
   2 堺の旧街道 ……………………………… 山村茂樹
   3 堺とキリスト教 ………………………… 中村博武
     ——イエズス会宣教師の見た一六世紀の堺  
   4 千利休と茶道 …………………………… 加藤晴美

第3章 堺の日本近現代文学
   1 与謝野晶子と堺の文化的風土 ………… 入江春行
   2 国際人としての与謝野晶子 …………… 太田 登
   3 慶応四年の国際問題「堺事件」と
     森鷗外・団鬼六の小説  ……………… 西尾宣明
   4 城山三郎『黄金の日日』の堺 ……… 奈良崎英穂

第4章 堺の経済と産業
   1 堺の地場産業 …………………………… 鶴坂貴恵
   2 堺および関西経済と中国 ……………… 川井 悟
   3 観光都市・堺の広報戦略 ……………… 伊藤 宏
   4 観光文化都市・堺の可能性 …………… 浅羽良昌

第5章 堺の教育
   1 堺の近代教育史 ………………………… 和田充弘
   2 「子ども堺学」の理念と可能性 ……… 佃  繁
   3 堺の子育て支援 ………………………… 寺田恭子
   4 堺における英語教育 …………………… 蔵田 實
   5 堺の高等教育機関での新たな特別支援教育の実践
             ……………………… 中村 健

あとがき/堺関係略年表/索引

木村 一信 編/西尾 宣明 編
本体2,300円(税別)
2013年12月発行
四六判/352頁
ISBN978-4-7907-1614-3
自由都市、文化都市、国際都市、伝統産業都市等々の相貌を持つ堺の歴史を俯瞰し、産業・経済・文化・教育の現在を分析し、更なる居住性の高い街を求め、諸大学や地域社会との連携に希望を見いだし、望まれる未来像を探る。

学ぶ人のために


amazonで買う

直前の画面に戻る