ポスト・モバイル社会 ― セカンドオフラインの時代へ

ポスト・モバイル社会
目次
序 章 メディア状況の概観とセカンドオフライン(富田英典)

第1部 カフカの手紙からモバイルメディアへ
第1章 ケータイ前史(金 暻和)
第2章 モバイル先進国を生んだ業界事情(岡田朋之)

第2部 社会生活とモバイルメディア
第3章 ワークプレイス,ワークスタイルの再編(松下慶太)
第4章 医療分野におけるセカンドオフラインの展望(木暮祐一)
第5章 モバイルメディアと学校教育(上松恵理子)
第6章 子育て空間におけるつながりとメディア利用(天笠邦一)

第3部 文化的営みとモバイルメディア
第7章 モバイルコンテンツの未来(伊藤耕太)
第8章 大学生の現代的恋愛事情とメディア利用(羽渕一代)
第9章 スマートフォンの普及と日常の「電子」化(吉田 達)
第10章 モバイルメディアの「三叉路モデル」(藤本憲一)

第4部 ソーシャルメディアとモバイル社会
第11章 悲しきつぶやき(ラリッサ・ヒョース/金 暻和)
第12章 モバイルメディアと社会運動(伊藤昌亮)
第13章 ソーシャルメディアで共有されるニュース(小笠原盛浩)
終 章 ユビキタスからセカンドオフラインへ(富田英典)

富田 英典 編
本体3,600円(税別)
2016年 3月発行
A5判/294頁
ISBN978-4-7907-1677-8
スマート化がもたらす“オフラインの再発見”――モバイルメディアの登場は、人々の暮らしに歴史的変化をもたらした。スマートフォンの普及により、今、再び大転換期が訪れている。第一線の研究者がモバイル社会の過去・現在・未来を考える

専門書 (社会)


amazonで買う

直前の画面に戻る