睡眠文化を学ぶ人のために (学ぶ人のために)

睡眠文化を学ぶ人のために
目次
序章 睡眠文化とは何か  高田公理

第I部 夢と睡眠行動
 1章 フロイトの夢分析と脳科学  北浜邦夫
 2章 夢の民族誌  豊田由貴夫
 3章 眠りの〈プレイ〉モデルと寝室地図  藤本憲一
 4章 相互浸透する眠りと覚醒  堀忠雄

第II部 眠りの時空間
 5章 眠りの時間と寝る空間 ― 歴史的考察  高田公理・鍛治恵
 6章 眠りを誘う音・光・香り  鳥居鎮夫
 7章 眠具 ― 眠りにまつわるモノの世界  松浦倫子

第III部 睡眠文化学の未来へ
 8章 人類学からのアプローチ  豊田由貴夫
 9章 社会学からのアプローチ  重田眞義
 10章 心理学・行動科学からのアプローチ  堀忠雄
 11章 睡眠諸科学の基礎づけ ― 哲学的考察  藤本憲一
 12章 睡眠文化を学ぶ人へ  重田眞義

終章 人はなぜ眠るのか(座談会)
 高田公理・堀忠雄・重田眞義・鳥居鎮夫・豊田由貴夫・藤本憲一

【ひと眠りコラム】
1宇宙での眠り  水野康
2居眠りと狸寝入り  ブリギッテ・シテーガ
3『源氏物語』の眠りと光  小山恵美
4枕の世界地図  鍛治恵
5眠りの進化論  山極寿一
6眠り姫になれなくて  鷲田清一

 引用文献
睡眠文化を学ぶための文献リスト
睡眠文化を学ぶためのキーワード解説
あとがき

高田 公理 編/堀 忠雄 編/重田 眞義 編
本体2,000円(税別)
2008年 4月発行
四六判/270頁
ISBN978-4-7907-1330-2
豊かで楽しい眠りの世界へ! 夢のコントロール技法、諸民族の夢理論、就眠儀礼、シエスタ文化、眠具、狸寝入り……。文系/理系の枠を超えたアプローチで、眠りの文化の全貌を明らかにし、新しい研究へと誘う。テーマ別文献リストつき。

学ぶ人のために


amazonで買う

直前の画面に戻る