更新情報

現代フランスを生きるジプシー

現代フランスを生きるジプシー
旅に住まうマヌーシュと共同性の人類学

左地 亮子 著
本体5,200円(税別)/A5判/304頁

なぜ彼らは旅人であり続けるのか?
都市周辺の空き地に、移動式住居(キャラヴァン)をとめて暮らす、フランスのマヌーシュたち。〈住まう〉という社会的かつ身体的な実践を通して、社会変化と他者の只中で共同性を紡ぐ人々の姿を描きだす。

新刊情報 (2017/2/27更新)

二十一世紀の若者論

二十一世紀の若者論
あいまいな不安を生きる

小谷 敏 編
本体2,500円(税別)/四六判/218頁

イデオロギー対立と経済発展が終焉した二十一世紀。若者たちはどう語られてきたのか。
大人たちの偏見にさらされ、生きづらさを抱えて浮遊する若者たちの姿を、言説の分析を通して浮かび上がらせる。メタ社会学的冒険の書。

新刊情報 (2017/2/24更新)

基礎ゼミ 社会学

基礎ゼミ 社会学

工藤 保則 編/大山 小夜 編/笠井 賢紀 編
本体2,100円(税別)/A5判/232頁

読んで、書いて、話して、洞察力をみがこう! ワーク/グループワークで社会学を体験的に学べる。問いを発見し、調べ、考察し、深めるの4節で各章を構成し、レポートやプレゼンのコツがわかる。アクティブな学びを引きだす教科書シリーズ創刊!

新刊情報 (2017/2/24更新)

住まいがつたえる世界のくらし

住まいがつたえる世界のくらし
今日の居住文化誌

藤木 庸介 編
本体2,700円(税別)/A5判/214頁

さまざまな「くらし」/多様な「生活のカタチ」
その土地の気候風土やつくられる住居、また習俗習慣、生業、信仰など、人々の生活そのものが形づくる居住文化の多様性を学び理解し、自らの居住文化と比較・考察するきっかけを示す。

新刊情報 (2016/11/8更新)

誠光社さんで小社刊行物の取扱いが始まりました

恋する文化人類学者

恋する文化人類学者
結婚を通して異文化を理解する

鈴木 裕之 著
本体2,200円(税別)/四六判/280頁

京都のまちの個性的な書店・誠光社さんでも、小社刊行物をお取り扱いいただいております。店主・堀部篤史さんセレクトの書籍が所狭しと並び、本の楽しさ・多様性を感じることができます。京都にお住まいの方、また遠方より京都にいらっしゃった方も、ぜひ一度お店に足をお運びください。
誠光社

話題書と新着情報 (2016/10/17更新)

クリエイティヴィティ

クリエイティヴィティ
フロー体験と創造性の心理学

M.チクセントミハイ 著/浅川 希洋志 監訳/須藤 祐二 訳/石村 郁夫 訳
本体3,200円(税別)/A5判/488頁

ノーベル賞級巨匠たちが仕事や生活を語り、それを伝説の心理学者が分析。天才たちの人生から抽出される、「!」の瞬間を呼び込む処方箋。「すべての作り手に対するこのうえない激励」斎藤環氏。茂木健一郎氏・金井壽宏氏推薦。8カ国語に翻訳。

新刊情報 (2016/9/29更新)

東京国際ブックフェアに出展します!

グッドワークとフロー体験

グッドワークとフロー体験
最高の仕事で社会に貢献する方法

H.ガードナー 著/M.チクセントミハイ 著/W.デイモン 著/大森 弘 監訳/安室 憲一 訳/梅野 巨利 訳/山口 隆英 訳/西井 進剛 訳
本体2,800円(税別)/A5判/328頁

一年に一度の本の祭典・東京国際ブックフェアに、世界思想社教学社として初出展します。会期は9/23(金)~25(日)。編集者が選んだお得な書籍セット「エディターズ・チョイス」もご用意。上記書その他も会場特別価格で販売いたします。ぜひ会場に足をお運び下さい!
東京国際ブックフェア

話題書と新着情報 (2016/9/16更新)

四訂 道徳教育を学ぶ人のために

四訂 道徳教育を学ぶ人のために

小寺 正一 編/藤永 芳純 編
本体1,900円(税別)/四六判/272頁

子どもたちの「生きる力」「未来を拓く心」を育てるために、私たちは何をなすべきか。道徳教育の目的・意義・指導法から具体的な実践課題までをトータルに解説した、教育人必携のガイドブック。平成27(2015)年「学習指導要領」一部改正に対応。

新刊情報 (2016/9/13更新)

『読売新聞』で書評されました!

震災を生きぬく

震災を生きぬく
阪神・淡路大震災から20年

原田 隆司 著
本体2,800円(税別)/四六判/276頁

「今後も絶えることのないさまざまな災害を乗り越えるのに欠かすことのできない姿勢に貫かれた一書である。」
(高野ムツオ氏評『読売新聞』2016年6月26日付)
本よみうり堂

話題書と新着情報 (2016/6/27更新)

『毎日新聞』で紹介されました!

資料で読む教育と戦争

資料で読む教育と戦争
学生新聞を中心として

世界思想社編集部 編
本体10,000円(税別)/B5/1120頁

『毎日新聞』のコラム「発信箱」(2016年6月9日)が、「18歳への願い」と題して、弊社創業者・高島國男の事績をたどりつつ、本書を好意的に紹介しています。
毎日新聞「発信箱」

話題書と新着情報 (2016/6/13更新)

直前のページに戻る

feed-icon新刊情報や更新情報はRSS2.0でも配信しています。RSSリーダーやRSS対応ブラウザにご登録ください。