更新情報

『週刊文春』で鹿島茂氏が書評!

現代フランスを生きるジプシー

現代フランスを生きるジプシー
旅に住まうマヌーシュと共同性の人類学

左地 亮子 著
本体5,200円(税別)/A5判/304頁

「マヌーシュ社会には定住民の『個』と『共同体』の窮屈な関係を乗り越えるための先祖の智恵が隠されているのかもしれない。人類学研究の大きな収穫の一つ」(鹿島茂氏「私の読書日記」『週刊文春』2017年6月29日号)

話題書と新着情報 (2017/7/6更新)

文学社会学とはなにか

文学社会学とはなにか

ジゼル・サピロ 著/鈴木 智之 訳/松下 優一 訳
本体3,800円(税別)/四六判/224頁

【小野正嗣氏推薦!】「文学の読み方が〈かわる〉。文学の大切さが〈わかる〉。文学と社会の忘れられがちな豊かな関係を〈わかりやすく〉解きほぐす社会学からのアプローチ」。文学を生産・作品・受容の場から分析し、社会的事実として探究する。

新刊情報 (2017/6/30更新)

集団と組織の社会学

集団と組織の社会学
集合的アイデンティティのダイナミクス

山田 真茂留 著
本体2,500円(税別)/四六判/222頁

人は、関係や集団、組織に頼らなければ生きていけない。自らの所属先と、どうつき合うべきなのか。恋愛関係からグローバリゼーションまで、古典理論から最新モデルまでを平明に解説し、集団現象と組織現象が作り出すきらめきと魔力に迫る。

新刊情報 (2017/6/7更新)

withnewsで取り上げられました

プラグマティズムを学ぶ人のために

プラグマティズムを学ぶ人のために

加賀 裕郎 編/高頭 直樹 編/新 茂之 編
本体2,400円(税別)/四六判/280頁

朝日新聞社のニュースサイトwithnewsに、弊社の「学ぶ人のために」シリーズ創刊50周年の記事が掲載されました。
withnews

話題書と新着情報 (2017/5/17更新)

ハンセン病療養所を生きる

ハンセン病療養所を生きる
隔離壁を砦に

有薗 真代 著
本体2,800円(税別)/四六判/224頁

「俺たちは被害者だけど、敗北者ではない」――ハンセン病を得た人々が、集団になることではじめてできた活動とは何か。動けない「不自由」な者の「自由」とはどのようなものか。障害を越え、隔離壁を越え、人間の魂を耕し続けた人々の記録。

新刊情報 (2017/5/2更新)

基礎ゼミ 宗教学

基礎ゼミ 宗教学

大谷 栄一 編/川又 俊則 編/猪瀬 優理 編
本体1,900円(税別)/A5判/196頁

祭りや墓参りなどの身近な宗教体験から、被災者支援や政教分離といった社会との関わりまでを、アクティブラーニングで学べる入門書。資料を読み、仲間と議論し、自分の意見をワークシートに整理することを通じ、宗教情報リテラシーを身につける。

新刊情報 (2017/4/13更新)

グローバル化時代の文化・社会を学ぶ

グローバル化時代の文化・社会を学ぶ
文化人類学/社会学の新しい基礎教養

長友 淳 編
本体1,900円(税別)/四六判/176頁

文化相対主義や贈与論など基礎的理論から、ジェンダー論やポストコロニアル理論などの現代的視点までカバーする入門書。今日の文化の動態性を学ぶ上で重要な視点が身につく。調査法とレポートの書き方も伝授。各章ディスカッションテーマ付。

新刊情報 (2017/4/12更新)

プラグマティズムを学ぶ人のために

プラグマティズムを学ぶ人のために

加賀 裕郎 編/高頭 直樹 編/新 茂之 編
本体2,400円(税別)/四六判/280頁

プラグマティズム的発想を多角的に理解できる入門書。従来の哲学に大転回をもたらしたプラグマティズム。主唱者パース、ジェイムズ、デューイの思索の要点と、新たな展開を通覧し、教育学、民主主義論など現代の哲学的諸問題との接続を解説。

新刊情報 (2017/4/7更新)

図書館情報学を学ぶ人のために

図書館情報学を学ぶ人のために

逸村 裕 編/田窪 直規 編/原田 隆史 編
本体2,400円(税別)/四六判/256頁

人類の知識を、本という形で今に伝える図書館。未来に伝える知識のカタチはデジタル時代にどう変容するのか?
図書館情報学を「知識の伝達と共有」という視座で新たに捉え直し、その魅力を多面的に解説した、まったく新しい入門書。

新刊情報 (2017/4/7更新)

44号ができました

世界思想 44号 2017春

世界思想 44号 2017春
特集 人工知能 (PR誌 世界思想)

世界思想社編集部 編
A5判/112頁

創刊50周年を機に表紙をリニューアルしました。以下の執筆陣の対談・エッセイ・インタビューを収録しています。石黒浩×大野更紗(対談)、茂木健一郎、円城塔、谷口忠大、斎藤環、岡田美智男、山本貴光、矢野和男、中谷一郎、久保明教、岡田暁生、大森望、夏目房之介、落合陽一(インタビュー)、井上智洋、塚越健司、桑島秀樹。

話題書と新着情報 (2017/4/5更新)

直前のページに戻る

feed-icon新刊情報や更新情報はRSS2.0でも配信しています。RSSリーダーやRSS対応ブラウザにご登録ください。